公式フェイスブックページ オーナーブログ オンラインストア
キャビテーションシステム
キャビテーションとは 熱を効果的にセルライトに働きかける
特殊な超音波を照射することにより、極めて小さな気泡を作り、その気泡を弾けさせ、瞬間的にその部分に熱を生じさせ、その熱を効果的にセルライトに働きかけるシステムです。

25KHz‾45KHzの超音波を体内に集中させ通過させると、体内に温熱と振動作用を誘発し、増加したエネルギーは分子間の凝集力を破壊し数万個以上の微細な空気泡(気泡)を発生させます。

この現象をキャピテーション現象(空洞化現象)といいます。この現象を脂肪に対して、有効的に破壊するように働きかけます。

【特徴】
短い時間で(10~20分)で効果を実感
特に脂肪の多い箇所などの脂肪細胞破壊に卓越した効果
施術後、1~2週間かけて施術部位のサイズが減少
一度破壊された脂肪数は増えることがなく、リバウンドしにくい
施術にはほとんど痛みや熱さなどの苦痛がない。
キャビテーションとは
超音波の働き

1. マッサージ効果

1秒あたり100万回以上振動する超音波が皮膚の中まで深く浸透し、細胞の一つ一つに振動を与え、脂肪が溶けやすい状態に導き ます。 もともと脂肪を燃焼させる為には、運動が不可欠ですが超音波を利用し簡単に脂肪を燃焼させ溶解させることが可能です。

2. 温熱効果

微細な振動の結果、分子間の摩擦による熱が発生し(ジュール熱)体内の新陳代謝を活発にさせ、血液循環が円滑になります。 毛細血管の無い皮膚の表面の近くは、血液の代わりにリンパ液が細胞の間に入り代謝機能を上げています。滞ると肌がカサカサし た乾燥質になりますが、超音波で血液やリンパ液が循環を促進され皮膚がうるおう作用があります。

3. フォーミング/スクラブ効果・美容成分浸透効果・リフティング効果

超音波の高速振動が連続的に水の分子に加わると、分子間に瞬間的に空間ができたり、無くなったりする空洞化現象が起こります。これをキャピテーションと呼んでいます。 この時に現れる気泡が破裂する瞬間に発生する温度と圧力で、微細な汚れを除去する作用があります。この作用によって、毛穴の汚れをフォーミングする効果が得られます。 また、超音波の波状を利用して有効活性成分(ビタミンC、プラセンタなどの美容成分)を皮膚の奥深くに浸透させることが出来、 コラーゲンを促進させ小じわなどアンチエイジングの役割も可能です。 この超音波の強いエネルギーでローリング効果、美容成分浸透効果、マイクロマッサージ効果が加わり、リフティング効果となって実感 していただけます。
人の脂肪質へのキャビテーション効果イメージ